2017.07.03 タイムシート承認申請の新機能をリリースしました。

タイムシートに未入力・未承認・未申請の項目がある場合、タイムシートの月次の承認申請ができない仕様になりました。
 
 
①勤怠の未入力がある場合
 
*タイムシート画面上部「未入力」をクリックしますと未入力箇所に移動します。
 
__________2017-07-03_8.36.05.png
 
 
②休日出勤申請が未承認の場合
 
*上長に承認後、時間を入力してください。
 
__________2017-07-03_8.39.52.png
 
*休暇申請履歴画面から「再申請」をすることも可能です。
__________2017-07-03_8.40.22.png
 
 
 
③残業の未申請がある場合
 
*タイムシート画面上部の「「申請しない」にしてください。」または、「未申請の残業」をクリックすると未申請の残業リストの画面が表示されます。
 
 
__________2017-07-03_8.43.34.png
 
 
*残業申請をしない場合、チェックを入れて「保存」ボタンをクリックしてください。
残業申請をする場合は従来通りの手順で残業申請と上長の承認を得てください。
 
 
__________2017-07-03_8.43.53.png
 
 
 
上記、勤怠の未入力・休暇申請未承認・残業申請未承認が全て解決するとタイムシートの承認申請ボタンが表示されます。
 
 
 
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk