一時手当の登録

給与計算の(支給・控除)科目として一時手当を登録することができます。

管理者機能>会社の設定>各種の設定>手当・控除 から登録します。

1、一時手当の登録

1−1 「手当を追加する」ボタンをクリックして手当の詳細を設定します。

1−2 手当の名称はプルダウンメニューから選ぶか、「その他」を設定し任意の名前を登録することも可能です。

1−3 「頻度」を「一時手当」に設定してください。

  各項目の左「?」をクリックするとヒントを表示することができます。

1−4 設定が完了しましたら「保存」ボタンをクリックしてください。

 

 

以上で、一時手当の登録が完了しました。月次の給与計算での使い方は、

以下の2、一時手当金額の入力を参考にしてください。 

 

2、一時手当金額の入力

金額の設定を「金額は従業員別に設定」にすると給与計算時に金額を手入力することができます。

前提として月次の給与計算が終わっていることが必要です。

管理者機能>給与計算>該当月の給与計算の画面

 

2−1、給与計算実行後、「一時手当・控除」タブの画面で金額を直接手入力します。

 

 

直接金額を入力してenterキーで確定してください。

 

 

 

2−2、すべての一時手当の金額を入力しましたら画面上部「給与明細」タブの画面で給与明細を確認してください。

 

 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk