タイムシートを使用しない

1、タイムシートを使用しない(従業員種類で設定する)

1−1 管理者機能>従業員種類の設定>対象の従業員種類名をクリックしてください。

 

 

1−2 タイムシート管理の設定で「編集」ボタンから「タイムシートの使用」を「なし」に設定して保存ボタンをクリックしてください。

残業手当の支払が「あり」に設定されている場合、タイムシートの使用が必須ですので、タイムシートを使用しない場合、残業手当の支払いを「なし」に設定する必要があります。(1−3の手順参照)

 

 

 

1−3 残業手当の支払いを「なし」に設定する。

残業関連設定で「編集」ボタンから「残業手当の支払い」を「なし」に設定して保存ボタンをクリックしてください。

その後、上記1−2の手順でタイムシートの使用を「なし」に設定して保存してください。

 

 

 

 

 

 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk