2020年3月30日(月)夜間にリリースされる新機能のお知らせ

日程:2020/3/30(月曜日)22:00~24:00

リリースによるシステムダウンタイム:なし

リリース内容:

 

<機能改善>

1,会社の特別休暇の付与期間の上限が1年に変更されます。

現状、特別休暇の付与期間の上限は2年まで設定可能ですが、

運用上付与期間は、1年以内に設定されることが通常であるため、

期間の上限を1年に変更致します。

 

<バグ修正> 

1,タイムシート詳細画面の有休取得時間表示形式を10進から60進に変更します。

他の時間表示形式と統一致しました。

変更前

__________2020-03-23_11.14.32.png

変更後

__________2020-03-23_11.13.45.png

 

2,有休の残日数が0日の場合でも有休申請ができるバグが修正されます。

例:2019年12月1日時点で有休残日数が0日の従業員が2020年1月1日に有休を

付与された場合、前月の2019年12月に有休申請をすることが可能でした。

修正後は、2019年12月(過去に遡る)に申請不可になります。

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk