2021年6月21日(月)夜間にリリースされる新機能のお知らせ

日程:2021/6/21(月曜日)22:00~24:00
リリースによるシステムダウンタイム:なし

リリース内容:

<機能改善>

1. 雇用条件新規追加、変更の際にタイムシートへの変更月を設定できるようになります。

(6/22追記:リリースは延期されました)

(6/30追記:6/30にリリースされました)

雇用条件(従業員種類)の変更・追加によりタイムシートの計算に影響がある場合、いつからタイムシートに影響をさせるかを設定できるようになります。

・設定した年月以降のタイムシートで変更後の雇用条件が有効になります。

・公開されている給与明細に紐づくタイムシートは開始月に指定しても再計算されません。

 

__________2021-06-15_12.54.17.png

 

 

2.有給休暇ページの残日数の表示が変更されます。

(6/21追記:6/22の夜間リリース、1日延期されました)

いままで半日単位の有給休暇の残日数を時間単位で表示していましたが、0.5日単位で表示されるようになります。

 

__________2021-06-16_10.07.32.png

 

時間単位年休の最大日数を設定している場合、消化時間数を日数と時間に分けて表示します。

 

__________2021-06-16_10.07.39.png

 

 

<バグ修正>

1.オフィス勤務割当設定でキャパシティ設定の期限を延長した場合のバグ修正

オフィス勤務割当設定のキャパシティ設定の期限を変更した際に正しく反映されないバグを修正します。

管理者機能>会社の設定>勤怠・有休関連>オフィス勤務割当設定

https://workcloud.jp/admin/location_office_settings

 

2021年5月31日の有効期限を6月に入ってから延長した場合、6月のキャパシティ設定が正しく設定されない問題がありました。

__________2021-06-15_12.49.42.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk