2021年11月8日(月)夜間にリリースされる新機能のお知らせ

日程:2021/11/8(月曜日)22:00~24:00
リリースによるシステムダウンタイム:なし

リリース内容:

<機能改善>

1.給与明細に所定労働時間数(勤務必須時間数)が表示可能になります。

今までは給与明細に所定労働時間は表示がありませんでしたが、今後は設定によって表示できるようになります。
※初期値は「非表示」となっています。

mceclip0.png

記載される「勤務必須時間数」は、対象月のタイムシートの「その他の詳細」の『勤務必須時間数』の時間数です。

mceclip4.png


[表示する場合]
①「会社の設定」をクリックします。
②  給与関連の「給与明細関連」の『給与明細に勤務必須時間数を表示する:オン』に変更します。

mceclip1.png

 

2.13時間以上の時間有給休暇を一度に申請できるようになります。

今までは複数日をまとめて一度に時間有給休暇を申請しようとした場合に、「20XX年の有給時間数が足りません」と表示され計12時間までしか申請ができませんでした。
今後は一度の申請でも計13時間以上申請できるようになります。
※時間単位の有給休暇を取得できる従業員種類限定です。

 

 

                                  以上



 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk